« 2011.October 秋の道をさすらいダー | トップページ | 2011秋獲得、オータム・ハーベスト (歩け流域アドベンチャー) »

2011年12月 4日 (日)

2011.November ベストリターン・ベストチョイス・ベストスタート

DSCF3227
11/28 総社市 キョウヘイさま
東京戦線から引き揚げ
故郷へ復員される途上に川根までおこしくださいました。
そんなに急いて?なんてとも思いますが
一日200kmチャリで 移動となるとやっぱり未明出発ですね。
自転車チャリは人力アナログ
人生ラジカセのペダルを踏み込んで頭の中身を巻き戻しリセット
B面の未来へと再生スタート!!

DSCF3224 
11/27 福岡 GSX1300Rハヤブサ フカシさま
毎度ありがとうございます!!
趣味をも越えた人間の嗜好ライフスタイル
家族の絆の微粒子を、故郷に持ち帰る
世界最速バイク「ハヤブサ」帰還
来夏には第二東名開通です!
新幹線の代わりとして帰省に役立つ本領発揮!
高速道路で往き来する際、今後も川根にピットイン
よろしくお願いいたします!!

DSCF3226 
11/27 富士山 TRIUMPH タイガー ヨウヘイさま
今夏納車初日にお越しくださいました地元ライダーさま!!
9月に北海DOツーリング満喫してきたそうで
この愛車でこれからどんだけ遊びまくるのかが楽しみです。
新車を慣らして、共に旅して歴史を刻んで
走行距離と比例して愛着が湧く!!
遠出でないときは、地元で動態メンテツーリング
川根までよろしくねがいます!!

DSCF3185 
11/21 練馬 ジェベル ミチオさま
日本全国をまわって旅して
昨年夏以来の再来ライダーさま!
前回は、夜の縁側でオラの人生相談というか愚痴というか遅くまで
お付き合い頂きありがとうございました。
ユースホステルを旅するライダーさんは
星座のように季節季節で現れてくださいます。ありがとうございます。

DSCF3165 DSCF3164
11/15 豊橋 NSR250R ユウスケさま
80年代レーサーレプリカバイクでいらっしゃいました。
アチコチパーツ交換しつつも
いまだ衰えを知らず現役ツーストパパパパーン!!
動いて走ってエンジン音で、往く先々で懐かしいと度々声かかるそうです。
東日本がんばっぺ営業中みちのくツーリングいってきたそうで。
想定外がそうでなくなる現実の様相
東海道の沿岸に置き換えたら、もし駿河湾だったら、、、
沿岸部の津波による破滅は、実際に自分の肉眼で見ておく意味あるそうです。

DSCF3160

11/13 湘南 Ninjya250 リョウイチロウさま
新車ライダー登場!
ニイハンでまさか、今更こんなカッコイイモデルが出てくるとは思いの外だったそうで
バランスと小回りの効くで、山道峠走行にうってつけだと
Kawasakiのドッ速いリッターバイクから乗り換えたそうです。
慣らしを終え、奥静岡山間部の道を走り重視でお試しください!!

DSCF3155 
11/11 群馬 ジェベル ミツヒロさま
産業指導ボランティアでアフリカで三年間過ごし
つい先日帰国したそうで、スマホもナデシコも震災も
なにやら浦島太郎状態なんだそうです。
アフリカに発つ前に、二輪免許をとっていたそうで
この度が初ツーリング!しかも初ユースホステル!!
雨でなければ野宿するつもりだったそうで、連泊するかと出発をためらってましたが
宇宙船地球号、太陽3周の時を経てワープし帰還した
故郷ニッポンを巡るべく、先を急ぐでないものの
エンジンかけて西へと向かわれました。

DSCF3105 
11/8 なにわ 250TR サチヨさま
首都圏から関西へと帰省の途中お立ち寄りくださいました。
今まで特にこれといったトラブルもない、安全安心足代わりバイク
海外女性ひとり旅をしても、特に何事もなくスムースにことが進むそうで
修羅場を経験することなく、旅ネタもこれといって思いつかないとのことでしたが、、、
よーく話を聴いてみると、ガクガクブルブル、、、
危機回避能力が優れてます!やっぱり回り道は大切です。
陽のあたる圧倒的チカラに対峙するでなく
その影で人知れず自由な発想で物事を進められたら
実力が無制限に発揮できるんですねッ!サチヨのおきてー!!

DSCF3100 
11/6 名古屋市 CBX125 ノブヨシさま
燃費よく、取りまわしラク、足つきイイ
二段階右折無用
幅員ある大通りが交差する
名古屋の市街地走るには最適のバイクですね!
高速は進入できないけれど
お隣静岡までなら、国イチ道で車すり抜け本領発揮!
東海地方移動での通勤バイクはベストチョイス!!

DSCF3099
11/6 大宮 スカイウェーブ シュウゴさま
木曽・高山を経て二日目においでくださいました。
ひたすら、走り尽くしの旅ですが
中山道の色づく山々を縫って往き、東海道で復路を辿ります。
移ろっていく秋の針の動きの、反時計回りトラベルですね。

DSCF3098
11/5 練馬 ZZR きよし様
今回のツーリングは、大事ではないのだが軽い転倒が続き
なにかいつもと違う悪い予感がするそう、、、
人間ではなくカウルの傷なら、破防風に侵されても
膿むことはないし消毒しなくても大丈夫!
当YHはミャウ様が宿っているので、バイク傷は治らなくても心のショックは癒されます。
ナナマガライダーステッカーをお札代わりに、安全祈願!!

DSCF3097
11/4 相模 Suzuki ST250 キヨシさま
高校時代から40年の時を経て、ひょんなことからバイク乗りはじめた
おじ貴ライダー様。一年半ぶりに再来くださいました!
真新しい新車でいらした前回は、もの静かな印象でしたが、
その後アチコチ走り回りユースホステル旅を重ね、
慣れたバイクと共に、あかるく楽しい旅時間を大満喫!!

|

« 2011.October 秋の道をさすらいダー | トップページ | 2011秋獲得、オータム・ハーベスト (歩け流域アドベンチャー) »

ななまがりライダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2011.October 秋の道をさすらいダー | トップページ | 2011秋獲得、オータム・ハーベスト (歩け流域アドベンチャー) »